ゴルフ保険の比較サイト » ゴルフを始めたら入っておきたいゴルフ保険12選 » エース損害保険

エース損害保険

スイスに拠点を持つエース損害保険のゴルフ保険について解説。補償内容や保険料などの情報をまとめています。

エース損害保険のゴルフ保険の補償内容

エース損害保険は世界53ヶ国で事業展開をするACE Ltd.(エース・リミテッド)の日本法人で、自動車保険・海外旅行保険・火災保険・地震保険・子供保険などを取り扱う損害保険会社です。

知名度はそれほど高くはないですが、ゴルフ保険もしっかり対応しており、ゴルフ競技中・練習中・指導中に起きた賠償事故はもちろん、自身のケガやゴルフ用品の破損や盗難までも補償する内容になっています。

補償内容は第三者に対する賠償責任、自身の傷害、ゴルフ用品の損害の他にホールインワン・アルバトロス費用補償が特約として付いています。

第三者に対する賠償責任

国内・海外でゴルフの練習・競技、指導中に財物損害によって法律上の賠償責任を負ったり、偶然の事故によって他人やキャディを死傷させるなどした場合に損害賠償金等が支払われます。なお、賠償額の決定は事前にエース損害保険の承認が必要です。

自身の傷害

国内・海外のゴルフ場、ゴルフ練習場敷地内でゴルフの練習・競技中または指導中に偶然な事故によって傷害を被った時に次の保険金が支払われます。

  • 死亡保険金
    事故から180日以内にその傷害により死亡した場合に保険金の全額が支払われます。
  • 後遺障害保険金
    事故から180日以内にその傷害により生じた後遺症・後遺障害などは、その程度に応じた所定割合の金額が支払われます。
  • 入院保険金
    事故から180日以内にその傷害による入院の日数に対し、保険金額の1000分の1.5が支払われます。
  • 通院保険金
    事故から180日以内にその傷害による通院の日数に対し、90日を限度として保険金額の1000分の1が支払われます。

ゴルフ用品の損害

国内・海外のゴルフ場、ゴルフ練習場敷地内において自身が所有するゴルフ用品(被服類を含む)が盗難にあった時、またはゴルフクラブが破損・曲損した時に、時価額を上限に保険金が支払われます。

ホールインワン・アルバトロス費用

国内のゴルフ場に限り、プレー中にホールインワンやアルバトロスを達成した際に、祝賀会・ゴルフ場に対する記念樹・贈呈記念品購入・同伴キャディに対しての祝儀などの費用や、慣習として支出が適当な社会貢献に役立つ費用に対し保険金が支払われます。

なお、パー35以上の9ホールを同伴競技者1名以上と正規にプレーし、ホールインワンまたはアルバトロスを達成したアマチュアのみを対象としております。

プランと保険料

プランは大きく分けると3つのタイプがありますが、ゴルファー傷害補償に関してはどのプランでも一律500万円の保険金額となっています。

また、ゴルフ用品の補償は20万円と30万円どちらかを選べるような内容になっていて、20万円と30万円では保険料に1,000円の差があります。

保険料(1年)を20円プラスしただけで第三者賠償が5,000万円から2倍の1億円となるので、真ん中のタイプを選ぶよりは、保険料が1番高いタイプを選んだ方が安心感があります。

補償内容 パターン1 パターン2 パターン3
第三者賠償  3,000万円  5,000万円  1億円
ゴルファー傷害  500万円  500万円  500万円
ゴルフ用品  1:20万円  1:20万円  1:20万円
 2:30万円  2:30万円  2:30万円
ホールインワン・アルバトロス  20万円  30万円  30万円
保険料(1年)  1:5,300円  1:6,570円  1:6,590円
 2:6,300円  2:7,570円  2:7,590円