ゴルフ保険の比較サイト » ゴルフを始めたら入っておきたいおすすめゴルフ保険一覧 » アメリカン・エキスプレス

アメリカン・エキスプレス

アメリカン・エキスプレスを持っている方なら誰でも加入できる「ゴルファー・プロテクション」についての情報をまとめています。これから、ゴルフ保険に加入しようと考えている方はぜひ参考にしてください。

【関連記事】ゴルフ保険がついたクレジットカード>>

アメリカン・エキスプレスのゴルフ保険の補償内容

「アメリカン・エキスプレス」のクレジットカードを所持している方が加入できるゴルフ保険です。

アメリカン・エキスプレスのゴルフ保険は補償範囲も幅広く「傷害死亡・後遺障害保険」「傷害入院保険金」「傷害通院保険金」「賠償責任保険金」「ゴルフ用品損害費用」「ホールインワン・アルバトロス費用」の6つで構成されています。年間の保険料が2,680円からとリーズナブルでありながら、ゴルファーに必要不可欠な補償内容がそろっています。

「プランA」「プランB」「プランC」の3種類のプランから、自分が引き起こしそうなリスクを想定したうえで選択し、オンラインでパパッとすぐに加入できるのも嬉しいポイント。加入した翌々日から保険がすぐに適応されるのも魅力です。

第三者に対する賠償責任

日本国内でのゴルフ練習中、協議中、指導中に他人にケガをさせてしまったり、他人のゴルフ用具を壊してしまい法律上の損害賠償を負った際などに、保険金が支払われます。

ゴルファー自身のケガの補償

ゴルフ場での練習中や協議中など、被保険者自身がケガをしてしまった場合に保険金が支払われます。

  • 死亡保険金

事故から180日以内にゴルフでの傷害により死亡した場合に保険金の全額が支払われます。

  • 入院保険金

事故から180日以内にゴルフでの傷害により入院した日数に対し、保険金が支払われます。

  • 通院保険金

事故の日からその日を含めて180日以内に通院した場合に、通院した日数を通院保険金日額に乗じた額が支払われます。ただし、1つの事故に対して30日が限度となります。

ゴルフ用品損害費用

国内外のゴルフ場やゴルフ練習場の敷地内にて、ゴルフ用品の破損や盗難被害にあってしまったときに、修理代や再調達にかかる費用が支払われます。

他人のゴルフ用品を破損してしまった場合も同様となります。

ホールインワン・アルバトロス費用

日本国内のゴルフ場でホールインワン・アルバトロスを達成した際の祝賀会や記念植樹、同伴キャディへの祝儀などの支出に対して、保険金が支払われます。

プランと保険料

アメリカン・エキスプレスのゴルフ保険は3つのプランが用意されており、年会費は2,680円から加入できるため、ゴルフを始めて間もない人でも気軽に利用できます。ゴルフ用品損害費用とホールインワン・アルバトロス費用において、各プランの補償金に開きがあります。

加入した翌々日から保険が適応されますが、土日や祝日に申請してしまうと休日明けからの適応になってしまいます。加入の際は、プレイする日から逆算して2営業日前までには加入申請をしておきましょう。

  プランA プランB プランC
保険料 2,680円 9,590円 19,370円
保険期間 1年間 1年間 1年間
傷害死亡・後遺障害保険金額 300万円 300万円 300万円
傷害入院保険金日額 4,500円 4,500円 4,500円
傷害通院保険金日額 3,000円 3,000円 3,000円
第三者に対する賠償責任保険金額 3,000万円 3,000万円 3,000万円
ゴルフ用品損害費用 10万円 50万円 100万円
ホールインワン・アルバトロス費用 10万円 50万円 100万円