ゴルフ保険の比較サイト » ゴルフを始めたら入っておきたいおすすめゴルフ保険一覧 » JCBザ・PGAクラブカード

JCBザ・PGAクラブカード

社団法人日本プロゴルフ協会と連携しているカード「JCBザ・PGAクラブカード」の特徴をピックアップ! これから、ゴルフ保険に加入しようとしている方はぜひ見てみてください。

【関連記事】ゴルフ保険がついたクレジットカード>>

JCBザ・PGAクラブカードのゴルフ保険の補償内容

JCBザ・PGAクラブカードは、ゴルフの知識や技術がある人に給付されるPGA(男子プロゴルフ協会)トーナメントプレイヤーの資格認定や、技術力の指導力があるPGAティーチングプロの資格認定など、ゴルフと関係が深い「社団法人日本プロゴルフ協会」と連携しているクレジットカードです。

主に、第三者に対する「損害賠償補償」と旅行中の損傷を補償する「旅行傷害保険(死亡・後遺障害の場合)」、カードを使って買い物した品物の破損や盗難にあった場合に補償してくれる「ショッピングカード保険」の3つの補償内容があります。国内だけではなく国外に出て、ゴルフをする人にとくにおすすめのクレジットカードです。

第三者に対する賠償責任

他社のクレジットカードには珍しい「賠償責任保険」が付いているのも魅力的なポイント! プレー中や練習中に万が一、他人にケガを負わせてしまったりゴルフ用品を壊してしまったりする事故を起こした場合でも、JCBザ・PGAクラブカードは最高1,000万円までの補償をしてくれるため、とても心強いカードと言えます。

会員限定の特典が満載

JCBザ・PGAクラブカードに加入して会員になると、会員限定でゴルファーに嬉しい特典が付いてきます。

例えば、会員用のオリジナルネーム入りバッグタグの贈呈、ホールインワンを出した会員にはプロゴルフ協会特製記念トロフィーをプレゼントなどがあります。さらに、プロゴルフ協会が開催するプロゴルフトーナメントへの招待やゴルフ場の割引や優待券といった、今まで以上にゴルフを楽しめる特典が盛りだくさんのクレジットカードです。

他にも、プロゴルフ協会が開催するトーナメントのボランティア活動への参加を通じて選手のプレーをより近くで見ることができたり、ゴルフ情報誌を無料で自宅に届けてくれたりと、ゴルファーには至りつくせりのクレジットカードとなっています。

JCBザ・PGAクラブカードの種類

そんなJCBザ・PGAクラブカードは、年会費が比較的に安めに設定されている「一般カード」と旅行傷害保険の補償が充実している「グランデカード」の2種類に分かれています。カードの年会費とは別にザ・PGAクラブ年会費が必要ですが、家族会員は0円のため、家族全員でゴルフをやっている家庭は1枚作っておくと便利かもしれません。

日本で唯一の国際カードのザ・PGAクラブカードは、約3,300万件以上のお店で使用可能。1枚持っていると各国でゴルフや買い物が楽しめます。さらに、インターネットから簡単に入会できるのも魅力の1つだと言えるでしょう。

プランと保険料

JCBザ・PGAクラブカードの最大の特徴は、1枚のカードで損害責任を補償してくれるところ。そのうえ、会員になるとゴルフ場の割引券や優待券、試合観戦チケットなど嬉しい特典がついてくるため、ゴルファーにはとても魅力的なクレジットカードです。

これだけの補償と特典が付いて、一般カードが年間1,250円、グランデカードが年間2,500円。ゴルフが大好きななら1枚は所持しておいて損はないでしょう。

  一般カード グランデカード
年会費
(本会員)
1,250円
※本会員年会費別途3,000円
2,500円
※本会員年会費別途3,000円
年会費
(家族会員)
400円
※本会員年会費無料
1,000円
※本会員年会費無料
損害賠償 1,000万円 1,000万円
旅行傷害保険 海外:-
国内:-
海外:最高3,000万円
国内:最高3,000万円
ショッピングカード保険 海外:最高100万円
国内:-
海外:最高100万円
国内:最高100万円