ゴルフ保険の比較サイト » ゴルフを始めたら入っておきたいおすすめゴルフ保険一覧 » 楽天

楽天

補償内容が充実している楽天のゴルファー保険の特徴や、加入できるプランをまとめました。ぜひ参考にしてください。

楽天のゴルフ保険の補償内容

楽天インシュランス

楽天会員のみが申込できる楽天インシュランスのゴルファープランの補償は、「賠償事故」「傷害事故」「用品事故」「ホールインワン・アルバトロス費用」「入院保険金」です。

プレイ中のケガや用品の破損はもちろん、盗難やホールインワン・アルバトロスの補償に対応してくれるため、最低限の内容を補償して欲しいという人におすすめの保険です。さらに、ホールインワン・アルバトロス以外の補償は海外でも適応しているため、別の保険に加入し直す必要もありません。

支払い方法は月々と年払いの2通り(クレジット決済、楽天バンク決済)が用意されており、自分の生活スタイルに合わせて支払いすることが可能。楽天市場からパパッと簡単に加入できるところも楽天インシュランスの魅力の1つです。

三井住友海上

プレイする前日から加入OKな三井住友海上の補償は「賠償事故」「損害事故」「用品事故」「ホールインワン・アルバトロス費用」の4つ。楽天経由にて加入できます。予期せぬトラブルもしっかりと補償してくれるため、安心して利用できるゴルフ保険です。

3,000円からと気軽に加入できる1年プラン、充実した補償プランで守ってくれる特別プランなど、自分の必要性に合わせたプランを選ぶことが可能。1週間プランの保険料はわずか1,000円となっており気軽に加入ができ、ゴルフを始めたばかりという人にもおすすめです。

こちらのゴルフ保険も楽天インシュランスと同様、ホールインワン・アルバトロスの費用補償以外は海外でも適応されるため、海外に行く度に保険に加入し直す手間が省けるのも嬉しいポイントです。

au損害保険

プレイ当日に加入しても適応されるau損害保険の補償内容は、「損害補償」「賠償補償」「ホールインワン・アルバトロス補償」「携行品の補償」などです。こちらも楽天経由にて加入できます。ゴルフ中のハプニングはもちろん、ゴルフ会場へ向かっている途中や帰宅している途中で起きてしまった事故でも幅広く補償してくれるため、多くの人から人気を集めています。

au以外の会社を利用している人でも加入できるのも特徴の1つで、18歳以上の方なら誰でも申し込むことが可能。支払いはクレジット決済、auかんたん決済(au利用者のみ)から選べるため、自分の払いやすい方法で支払いできます。

コースは「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」の3つが用意されており、安いプランだと1日428円から利用可能。自分のゴルフスタイルによってプランをお得に選べるため、無駄なお金が発生しません。

プランと保険料

楽天インシュランスの保険料

▼本人型

  節約コース 標準コース 充実コース
月払い 330円 430円 740円
年払い 3,570円 4,370円 8,110円

 

▼夫婦型

  夫婦型節約コース 夫婦型標準コース 夫婦型充実コース
月払い 510円 610円 1,110円
年払い 5,490円 6,590円 12,140円

 

楽天インシュランスの補償金額

  夫婦型節約コース 夫婦型標準コース 夫婦型充実コース
死亡保険金・後遺障害保険 100万円 100万円 100万円
入院保険金 なし なし 2,000円
携行品損害補償特約 10万円 10万円 20万円
個人賠償責任補償 なし 1億円 1億円
ホールインワン・アルバトロス費用補償 10万円 10万円 20万円

 楽天インシュランスでは、本人型・夫婦型ともに「節約コース」「標準コース」「充実コース」の3つが用意されています。自分の収入スタイルに合わせて、無理のないプランを選べます。

三井住友海上

スタンダードプラン
コース名 Aコース Bコース Cコース 1週間プラン
保険期間 1年間 1年間 1年間 1週間
賠償責任補償(限度額) 5,000万円 1億円 1億2,000万円 1億円
傷害補償 320万円 280万円 280万円 700万円
用品補償 10万円 27万円 29万円 20万円
ホールインワン・アルバトロス補償 10万円 20万円 40万円 15万円
一時払保険料 3,000円 6,000円 9,000円 1,000円
プレミアムプラン
コース名 Aコース Bコース Cコース
保険期間 1年間 1年間 1年間
賠償責任補償(限度額) 1億5,000万円 1億5,000万円 2億円
傷害補償 390万円 400万円 450万円
用品補償 34万円 36万円 33万円
ホールインワン・アルバトロス補償 50万円 70万円 100万円
一時払保険料 11,000円 14,000円 18,000円

三井住友海上のゴルフ保険には豊富なプランが用意されています。プレイ中に自分がどういった事故を招く可能性があるのかを考えて入会すると良いでしょう。

au損害保険

補償内容 ブロンズ シルバー ゴールド
個人賠償責任  5,000万円  8,000万円  1億円
死亡・後遺障害  100万円  300万円  500万円
入院保険金日額  5,000円  5,000円  5,000円
手術保険金  2万5,000円または5万円(手術により)  2万5,000円または5万円(手術により)  2万5,000円または5万円(手術により)
通院保険金日額  500円  1,500円  3,000円
携行品損害  10万円  20万円  30万円
ホールインワン・アルバトロス費用  10万円  20万円  30万円
保険料(日帰り・1泊2日)  428円  693円  1,051円
保険料(2泊3日・3泊4日)  530円  857円  1,303円

au損害保険は日帰りから3泊4日のプランがあります。1番安くて日帰り・1泊2日の428円から利用可能なので、宿泊がてらにゴルフもするという人におすすめ。また、月にゴルフをする回数が少ない人は、必要なときだけ加入できることも魅力です。