年間保険料5,000円以下!
おすすめゴルフ保険3選

ゴルフ保険の比較サイト » ゴルフがうまくなりたい初心者向けガイド » ゴルフ初心者が覚えておきたい「賭け」とは?

ゴルフ初心者が覚えておきたい「賭け」とは?

一万円の札束

「握り」とは賭けのことを指す

ゴルフクラブとゴルフボール

ゴルフをプレーする際に「握りますか?」といった場合は「賭けますか?」と聞かれているということ。プライベートコンペなどを行う場合に賭けをするケースが多いですが、どのようなルールで行うか、そして何を賭けの対象とするかはケースによりさまざまです。

賭けゴルフの種類とルールについて

立てられたゴルフボール

では、賭けゴルフの種類にはどのようなものがあるのでしょうか。非常にたくさんの種類がありますので、ここでは代表的なものについてご紹介。遊び方も簡単に説明していきますので、どんなルールになっているのかを確認しておきましょう。

ナッソー

昔から行われている、シンプルでポピュラーな遊び方です。「前半の9ホール」「後半の9ホール」「トータル18ホール」の3つのカテゴリで優劣を競うもの。それぞれのカテゴリでストローク数が少ない人にポイントが入り、最終的に多くポイントを獲得した人の勝利、となります。

通常は1対1のストロークプレーで競いますが、2対2のチーム戦を行っても良い、とされています。この「ナッソー」は、ナッソーカントリークラブで考案されたのが始まりであるといわれています。

オリンピック

こちらもポピュラーな遊びかたとされているものです。ゴルフの上手い下手がそれほど関係なくなるため、初心者でもチャレンジできる方法です。

これは、グリーンに乗ったところから始めるゲーム方式で、4人でプレーしている場合にはピンから遠い順に4点・3点・2点・1点と決め、そこから1打で決められた場合のみその点数を獲得できます。また、特例としてグリーン外からチップインすると5点が獲得できます(この場合、残りの3人が獲得できるのは4〜2点のいずれか)。18ホールまわり、最も獲得した点数が多い人の勝利となります。

オネスト ジョン

オネストジョンは、まず自分がどの程度のスコアで回れるかを事前に予想し、ラウンドに出る前に申告します。そしてラウンド終了時点で、最初に申告していたスコアに一番近い人が優勝となるゲームです。

スコア換算する際には、申請していたスコアと実際のスコアが最も同じ人を72とし、事前申告よりも良いスコアだった場合は1打につきプラス1、事前申告よりも悪かった場合は1打につきプラス2とすることが多いようです。

ラスベガス

1組4人で2人ずつペアになって対戦する方法です。

ペアは1番打者&4番打者、2番打者&3番打者のペアになり、それぞれのペアでスコアの数字が良い方を10の桁、スコアの数字が悪い方を1の桁において計算します。例えば1番打者のスコアが4、4番打者のスコアが6だった場合、 「1番打者&4番打者」のポイントは46となります。もう1組のペアも同様にポイントを算出しながら18ホールをまわり、合計得点が少ないチームの勝ちです。

この遊び方は非常に得点差が出やすいという特徴があります。

ピンポンパン

グリーン上で加点をしていくため、ルールも非常にシンプルな遊び方です。

各ホールで最初にグリーンに乗せた人を「ピン」、全員がオンした時にピンに一番近い人を「ポン」、最初にカップインした人を「パン」としてそれぞれ1ポイント獲得していきます。18ホールまわり終わった時に合計得点が最も多い人が勝ち、となります。

タテ

ラウンドが終わった時点でスコアカードのタテ(18ホールのストローク数)を競うのが「タテ」と呼ばれる方法です。ハンディがある場合は引き、1ストローク1点として点数を合計することで勝敗を決めます。

大叩きしてしまった場合などは痛い目にあってしまう可能性が高いので、初心者にはあまりおすすめできない遊び方といえるでしょう。

ヨコ

ラウンド終了後のスコアカードヨコの、各ホールのマッチ・プレーで競う方法を「ヨコ」と呼びます。こちらもタテと同様ホールごとのハンディを引いて計算を行います。

この場合は、1ホール大叩きしてしまったとしても負けは1点のみなので、ゴルフ初心者でも比較的楽しめる方法です。

アベレージスコア

親睦コンペなど大人数で行う場合に向いている方法です。

4人1組となって、各ホール4人の合計ストロークを4で割りチームの平均ストロークを計算。ハンディキャップも同様に4人の平均値を算出します。18ホール分のネットスコア(グロススコアからハンディを引いた後のスコア)で勝敗を決めることになります。

賭けゴルフの注意点

複数のクラブとゴルフボール

ここまで賭けゴルフの種類や注意点、初心者が楽しむ方法についてお伝えしてきましたが、プレーヤー同士が金銭を出し合うような場合は違法となりますので注意が必要。もともとゴルフは「紳士のスポーツ」として生まれたものですので、良識の範囲で楽しむことが大切です。

初心者向けガイド一覧に戻る

ゴルフ保険を徹底比較【2020年版】おすすめトップ5