年間保険料5,000円以下!
おすすめゴルフ保険3選

ゴルフ保険の比較サイト » ゴルフがうまくなりたい初心者向けガイド » 持っておくと便利!ゴルフ初心者がチェックしておきたいアイテム

持っておくと便利!ゴルフ初心者がチェックしておきたいアイテム

チェックしておきたい「あると便利な」アイテム

ゴルフ場でプレーする時、持っておくと便利なアイテムがあります。この記事では通常の道具以外のおすすめアイテムをご紹介していきますので、チェックしておきましょう。

スコアメイクで役に立つアイテム

まずは、スコアを伸ばすために役立つアイテムを3つご紹介します。

スコアカウンター

自分が何打打ったのかを記録しておくためのアイテム。初心者は特にプレーに集中しすぎて自分が今何打目なのかをうっかり忘れてしまいがち。しかし、スコアカウンターで記録しておけばスコアを間違えることもありません。デジタル式とアナログ式があるので、使いやすそうなものを選びましょう。

スコア管理アプリ

ゴルフ場でプレーする際には、一般的にスコアカードでスコアを管理します。しかし、今はスマートフォンでスコアを管理できるアプリも多くリリースされています。手軽に記入できますし、スコア分析も簡単にできますので、活用してみると良いでしょう。

距離計測器

グリーンまでの距離やハザードまでの距離を計測してくれるアイテムで、レーザータイプ、GPSタイプに分けられます。ただし、レーザータイプのものは機器が大きく持ち運びに不便という面も。GPSタイプのものは腕時計タイプのものもあり、持ち運びが楽。ただし距離計測の精度はレーザータイプの方が上ですので、性能と持ち運びの面のバランスを考えて選ぶことをおすすめします。

ラウンドの際にあると便利なアイテム

続いて、ラウンドする際に持っていると便利なアイテムを見ていきましょう。

ラウンドバッグ

ゴルフボールやティー、マーカーなど細かいアイテムを収納しておくのに便利。プレー中はカートに置いておけば大丈夫。飲み物などを入れておくのにも役立ちます。

ボールケース

予備のボールを入れておくためのケース。ケースに入れずに持ち歩くと無くしてしまったりするため、ケースに入れておくと安心ですし、必要なときに取り出しやすいというメリットもあります。

小物ポーチ

ラウンドバッグまで必要ないけれど小物をまとめておくものが欲しい、という場合には、小さなポーチを使うのがおすすめです。

ゴルフマーカー

グリーン上で自分のボールの代わりに置くアイテム。ボールが他の人の邪魔にならないように使用しますが、必ず持っておきたいアイテムといっても良いでしょう。カラフルなもの、人気のキャラクターが描かれているもの、名入れできるものと種類は豊富なので、お気に入りのものを見つけておきたいものです。

セルフスタンドクラブケース

必要なクラブのみ入れられるケースです。キャディバッグと比べると軽く持ち運びやすいため、プレー中の負担を減らせます。またスタンド付きなので、立てて置くことも可能。スマートにクラブを持ち歩きたい人におすすめです。

大切なゴルフアイテムを守ってくれるアイテム

愛着のあるゴルフアイテムは、傷がついてしまうと悲しいですよね。そこで、しっかりと守ってくれるアイテムを紹介します。

ゴルフヘッドカバー

ゴルフクラブはバッグの中で固定できないため、クラブ同士がぶつかると傷がついてしまうことがあります。大切なゴルフクラブを守るために、ヘッドカバーをつけておくと安心です。

パターカバーホルダー

パターをグリーン上に置き忘れたりするのを防ぐのに便利なアイテム。パターカバーを外した時に、このホルダーで挟んでポケットに入れておけば置き忘れることもありませんし、カバーをポケットに入れて邪魔な思いをすることもありません。

トラベルカバー

キャディバッグを収納するためのカバーです。ゴルフ場に行く時には、キャディバッグだけを宅急便で送るという場合も多いですが、トラベルカバーを被せておけばバッグに傷がつくこともありません。薄手の生地でできているので、使わない時にはたたんで収納できます。

お手入れグッズ

大切なゴルフ道具はしっかりと手入れをしておきたいものです。そこで、お手入れに便利なアイテムをご紹介します。

ゴルフボールクリーナー

ポーチの形をしており、中に入れて回すだけでゴルフボールについた汚れを落とせるアイテム。とても手軽に使えるので、一つ持っておくと常にきれいなボールでプレーできます。キャディバッグに取り付けられるので、ボールポーチとしても使用できて一石二鳥。

グローブハンガー

グローブを乾燥させたい時に便利なアイテムです。プレー中は手に汗もかきますので、しっかり乾かしておかないとにおいの原因にも。手の形をしたハンガーなので、指先まで乾かせます。

快適なラウンドをサポートしてくれるアイテム

最後に、快適にプレーするために持っておきたいアイテムをご紹介します。

レインウェア

プレー中は雨が降ることもあります。そんなときはレインウェアを持っておきたいもの。小さく折りたたんでバッグに入れておけば、万が一天気が悪くなっても安心です。

日焼け止め

ゴルフ場は日差しを遮るものがほとんどありません。日焼けを防ぐためにも日焼け止めは準備しておきましょう。また、プレー中は汗をたくさんかいてしまい一度塗った日焼け止めが落ちてしまうことも。塗り直しができるようにバッグに入れておくのがおすすめです。

使い捨てカイロ

冬にプレーする際、手がかじかんでしまうと思ったようにプレーできません。そこで便利なのが使い捨てのカイロ。寒い時期は特に用意しておきたいアイテムです。

便利グッズは少しずつ揃えていこう

さまざまな便利グッズを紹介してきました。ただし、一度に揃える必要はありませんので、少しずつ揃えていくと良いでしょう。この他にも便利なアイテムがありますので、周りの先輩ゴルファーのアドバイスを聞いてみることをおすすめします。

初心者向けガイド一覧に戻る

ゴルフ保険を徹底比較【2020年版】おすすめトップ5