ゴルフ保険の比較サイト » ゴルフするなら確認すべきゴルフ保険の疑問 » ゴルフ保険がついたクレジットカードもある

ゴルフ保険がついたクレジットカードもある

ゴルフに頻繁に行かれる方なら入っておきたいゴルフ保険。そんなゴルフ保険がついたクレジットカードというものがあります。

クレジットカードならゴルフの代金をカード払いにすればポイントも貯まり、また優待サービスなどが付帯されたものもあります。

そこで今回の記事ではゴルフ保険に加入できるクレジットカードをご紹介します。

クレジットカードで加入できるゴルフ保険の種類

クレジットカード

クレジットカードで加入できるゴルフ保険は、専用のゴルフ保険に加入できるものと、ゴルフ保険が自動付帯しているものがあります。

専用のゴルフ保険は優待なので、かなりの低価格でありながら補償はかなり充実しています。

自動付帯のものはクレジットカードを所有しているだけで、自動的にゴルフ保険が付帯するものです。

ではそれぞれカードの詳細をご紹介します。

専用のゴルフ保険に加入できるクレジットカード

セゾンカード「ゴルフ安心プラン」

セゾンカード会員限定のプランで、ゴルフプレー中の事故やケガを補償してくれます。月月300円の基本コースと、月額600円の充実コースがあります。

低価格でありながら、充実した補償プランが人気です。

またセゾンカード自体は年会費無料で作れるものがありますので、ゴルフ保険料意外に料金がかからないのもメリットとなります。

・死亡・後遺障害・入院通院も補償

・ホールインワン・アルバトロス費用も補償

・ゴルフ用品のゴルフ場・練習場での偶然の破損・盗難にも対応

三井住友VISAカード「ネットde保険@ごるふ」

ゴルフプレー中の様々なトラブルに対応してくれる保険です。1年プランだけでなく、1週間プランも用意されているので手軽に利用できます。

また、前日申込みもできるので思い立った時にすぐに入会できるもメリットです。

・ゴルフ中に他人にケガをさせてしまった時もしっかりと補償

・ゴルフクラブの破損やホールインワン保険も完備

・海外旅行先でのゴルフのトラブルにも対応

JCBカード「トッピング保険ゴルフプラン」

JCBのトッピング保険は必要なプランを自由に申し込むことができ、料金も非常に安価なのが魅力です。

ゴルフプランは月払い保険料が370円と定額ながら、死亡・後遺障害、入院保険、個人賠償責任・携行品損害・ホールインワン、アルバトロス費用など多くの補償がついてきます。

前日にWEBから簡単に申込みができるので、ついゴルフ保険に入るのを忘れていた!という場合でも対応できます。

・月々370円で加入ができる

・ゴルフ前日に申込みが可能

・クラブ損害も再調達価額で補償してくれる

ゴルフ保険が自動付帯しているクレジットカード

CLUB ALBA A’SCARD

ゴルフ雑誌として有名な「ALBA(アルバ)」から誕生したクレジットカードです。ゴルフ保険に自動加入しているので、持っているだけで様々な補償を受けることができます。

自動付帯の保険では、第三者に対する賠償責任、ゴルフ用品の損害(破損・盗難)、ホールインワン・アルバトロス保険がついています。

もっと充実した補償を受けたい場合は、有料のオプションを追加することも可能です。

またゴルフ保険のほか、全国特選ゴルフコースで会員限定の特典を受けることができるなど、保険以外のゴルフ特典も充実しています。

ゴルフに頻繁に出かけるという方は持っておいて損のないカードです。

・年会費4,950円でゴルフ保険やゴルフに関する様々な特典を受けることができる

・ロードアシスタントサービスという会員専用のロードサービスがある

・カードを指定のゴルフ練習場で提示すると打席料が無料になる

JALカード(CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナ会員)

ALが提供しているクレジットカーです。ゴールドカードは年会費が16,000円、JALダイナースカードは年会費28,000円、プラチナ会員は年会費33,480円となっています。

年会費は高めですが、ゴルフ保険における賠償責任額が1億円までとなるのでかなり補償額は充実しています。

その他傷害死亡・傷害後遺障害・入院・通院に対して手厚い補償を受けることができます。

オプションとはなりますが、ゴルフ用品の損害、ホールインワン・アルバトロス保険も追加で加入することが可能です。

ただしオプションの保険は申込み月の翌々月1日午後4時より開始となるので、注意が必要です。

頻繁にJALを利用する方はマイルを貯めることもできるのでおすすめとなっています。

・賠償責任額が1億円と手厚い

・マイルを貯めることができる

クレジットカードのゴルフ保険は、低価格で加入できたり、自動付帯されていたりするのが魅力です。

ただし低価格なゴルフ保険は、保険会社のゴルフ保険と比べてやや賠償責任補額が低い所が多くなっています。

したがって「あまり頻繁にゴルフには行かず、普段からクレジットカードをよく利用している」という方には、クレジットカードで加入できる保険がおすすめです。

まとめ

ゴルフボール

クレジットカードで加入できるゴルフ保険についてご紹介しました。クレジットカードで加入できるゴルフ保険は低価格で販売されているものが多いのが魅力です。

また前日に申込みOKな保険もあるので、とても気軽に利用することができます。

またオプションでさらに補償内容を充実させることもできますので、一度確認してみてはいかがでしょうか。