おすすめゴルフ保険3選
ゴルフ保険の比較サイト » 目的別~自分に合ったゴルフ保険を探そう! » 初心者ゴルファー向けのゴルフ保険

初心者ゴルファー向けのゴルフ保険

思わぬ事故やトラブルを起こしかねない初心者だからこそ、万が一の時に備えゴルフ保険に加入しておくことが大切です。打ち損じや注意不足によって他人にケガを負わせてしまったり、器物を壊してしまったりした場合に、保険が効かないとなると、その後が大変になることなんて目に見えていますよね。そのようなリスクに対応するためにも、ゴルフ保険は必要です。

ここでは、そんな初心者にもおすすめできる保険プランをピックアップして紹介しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

怪我や破損などの賠償責任保険が基本

賠償責任補償は、ゴルフ場または練習場などで人にケガを負わせてしまったり、物を壊してしまったりしたときに保険金が受け取れる補償です。

例えば、

  • 前の組が近くでプレーしているにも関わらず、キャディの合図を待たずにボールを打ち、前組のプレーヤーに当ててしまいケガを負わせた
  • 打ったボールが同伴者の目に当たってしまい、5,000万円の賠償金を請求された

といった場合に適用されます。

このような事故は誰にでも起こり得ることですが、特に初心者の場合はボールコントロールが安定しないため、事故のリスクが高くなります。これらは自分で注意していても防げない場合はほとんどなので、初心者こそもしもの時に備えてゴルフ保険に加入すべきなのです。

練習場での事故や用具の盗難も補償

ゴルフ保険には、練習場で事故や盗難にあった際にも適応される補償があります。

例えば、

  • 隣の打席で打っている人にボールをぶつけてしまいケガを負わせてしまった
  • 練習場でトイレに行っている間にクラブが盗まれた
  • 誤ってクラブを折ってしまった

といった場合に補償が適用されます。

初心者は練習に夢中になってしまうあまり、周囲への危機管理が薄れがちです。こういった万が一事故を起こしてしまった場合に備えておくと、安心して練習も行えるでしょう。

ホールインワン祝賀費用も補償

ホールインワンといえど、決して上手い人だけが達成するものでもなく、ゴルフを初めて1ヵ月の初心者でも十分に起こり得ることです。

またホールインワンを達成すると、そのお祝いとして祝賀会を開催したり、キャディへご祝儀を渡したりする日本独自の習慣があるのです。

その場合に発生する多額の費用は、達成した本人が持つことになります。その出費に対する保険がホールインワン補償です。加入してない場合は全額自己負担になるため注意してください。

初心者におすすめできる保険プラン3選

三井住友海上のゴルフ保険

三井住友海上のゴルフ保険は、保険料が3,000円~と手軽でありながらも手厚い補償が受けられるとして人気の保険です。補償額の異なる様々なプランが豊富に揃っており、なかには一時的に加入したい時に便利な1週間の短期プランも用意されています。申し込みもインターネットから簡単に行えるため、面倒な手間もかかりません。また、他では扱っていない「自宅練習に適応する補償」にも対応しているので、自宅でも練習に打ち込みたい初心者ゴルファーにとって非常に頼りになる保険です。

コース名 Aコース Bコース Cコース 1週間プラン
保険料 3,000円 6,000円 9,000円 1,000円
保険期間 1年間 1年間 1年間 1週間
賠償責任補償
(限度額)
5,000万円 1億円 1億2,000万円 1億円
傷害補償 320万円 280万円 280万円 700万円
用品補償 10万円 27万円 29万円 20万円
ホールインワン・
アルバトロス補償
10万円 20万円 40万円 15万円

三井住友海上のゴルフ保険を詳しく見る

AIG損保のゴルファー保険

賠償責任補償のサポートが手厚いAIG損保のゴルファー保険。グレードが一番低いプランでも最高2億の補償が受けられるのが最大の特徴です。また、示談交渉をサポートしてくれる「賠償事故解決特約」も付いているため、万が一の時でも安心。

補償内容 C B A
保険料(1年) 3,550円 6,430円 9,310円
保険料(2年) 6,760円 12,230円 17,710円
賠償責任 2億円 2億円 2億円
傷害 500万円 700万円 900万円
用品損害 10万円 20万円 30万円
ホールインワン・
アルバトロス費用
10万円 20万円 30万円

AIG損保のゴルファー保険を詳しく見る

東京海上日動のゴルフ保険

賠償責任補償や練習場でのトラブルに対応した補償など、初心者でも安心できる補償内容が用意されている東京海上日動のゴルフ保険。また、事故や災害情報を随時チェックできる「事故防止アシスト」や急な病気やケガの際に医師または看護師に相談できる「メディカルアシスト」など、ゴルフ以外のサポートサービスも充実しています。

補償内容 プラン1 プラン2
保険料(1年) 5,000円 7,500円
第三者に対する
賠償責任
国内:1億円
海外:1億円
国内:無制限
海外:1億円
死亡・後遺障害 500万円 980万円
入院保険金日額 3,000円 5,000円
通院保険金日額 1,000円 3,000円
ゴルフ用品の損害 10万円 20万円
ホールインワン・
アルバトロス費用
20万円 30万円

東京海上日動のゴルフ保険を詳しく見る